まほうのたねのベビグラファー齊藤ってどんな人?

私も、プライベートではみなさまと同じ子育て中のママです。


2010年生まれの男の子

2012年生まれの女の子の二人います。


子どもが生まれて。

専業主婦の道へ進み。下の子が生まれた時。これからどうしよう?

この子が幼稚園入るまで外で働けないの?


いつまで専業主婦?


そんな思いの中で、子どもがいながら資格が取れる、「ロイヤルセラピスト協会」に出会います。そこからが私のママセラピスト&赤ちゃん専門フォトグラファー人生のスタート。


とくに取り柄もない普通のママ。

でも、子どもの成長に合わせて自分も成長していきたい。

置いて行かれたくない。



私の人生は私自身が楽しむしかない!


おうち起業のはじまりはそこからでした。


カメラに出会ったのは・・・実は2015年。

子どもたちがもっと小さい時に出会いたかった【ベビグラファー】でも、今のわが子を世界一撮れるのは自分だけ。


もうほかの写真館にはいけません。



だって、いつも自分が見ているわが子の表情が一番に決まっていますもの。


ママに見せてくれる表情。素顔。

それが撮れるようになるベビグラファー。



本当にママとしても、お仕事としても一生ものの資格だなと感じます。



私のおうち起業についてのブログはこちらです。ベビーマッサージの教室や資格取得講座も開講中です。



おうちスタジオ&おうち教室OPEN!限定3名様ベビグラファー養成講座無料説明会

茨城ベビグラファー│ベビーフォト・ニューボーンフォト・マタニティー撮影と資格

ベビグラファーが未来へ残す宝物のような写真をお届けいたします。 マタニティフォト、新生児フォト、ニューボーンフォト、ファミリーフォト、ベビーフォト等。

0コメント

  • 1000 / 1000