マタニティフォトご感想│産まれてくる赤ちゃんに将来見せてあげたい!

横浜、横須賀、茨城県つくば市、ひたち野牛久 ベビーマッサージ資格取得もできる マタニティーフォトからニューボーンフォト、お誕生日フォトで未来へつなぐ写真をお届けする赤ちゃん専門フォトグラファー(=ベビグラファー)齊藤初美です。 




先日、マタニティーフォト撮影をさせていただいた茨城県牛久市に里帰り中のT様より、撮影のご感想をいただきました。



お写真の掲載は控えさせていただきますが、こちらは許可を得てご紹介させていただきます。





【マタニティフォト撮影後のご感想│茨城県、大阪府在住T様】


1)今回お申し込みいただいたきっけは?

→上の子を含め家族みんなで新しい命の誕生を待ち望んでいる瞬間を写真に収めておきたかったから。


2)まほうのたねをどのように知りましたか?

→ Facebook


3)撮影前に不安だったことはありますか?

→自分の体調や上の子の機嫌で上手く撮影できるかどうか?

4)撮影を体験してみて率直なご感想をお聞かせください。

→上の子の機嫌があまり良くなく、思い通りのショットはあまり撮れなかったけれど、それも思い出で、少しでも今の家族の様子を写真に残すことができてよかった。



5)齊藤の印象はいかがでしたか?

→Facebookで検索していきなり問い合わせしただけだったので、少し不安はありましたが、お会いした瞬間からとても感じが良く、娘のグズグズにも優しく対応してくださりとても助かりました。

安心して撮影に臨めました。ありがとうございました。

6)納品方法や、撮影についてになる点がありましたらお聞かせください。

→納品も早く、いろいろ心配りをしてくださって嬉しかったです。



7)撮影しようか迷っている方へメッセージ

→今しか残せないものですし、産まれてくる赤ちゃんに将来見せてあげたらきっと喜んでくれると思うのでオススメです!

以上です。

T様、ご丁寧なご感想をありがとうございました。



今回は、上の2歳のRちゃんも一緒の撮影ということで、イメージショットのご希望も頂戴しておりました。


でも、実際に撮影の時間帯に初めての会場に来たRちゃん。

色々な想いが入り混じり、「ママの抱っこでお膝の上がいい!!」と涙からのスタートでしたね。



決められたカタチがないのがベビグラファーの撮影スタイル。

私はカメラを置いて、じっくりRちゃんの気持ちに寄り添いながら一緒に遊びつつ、待つことにしました。



パパとママの気持ちも敏感に感じるのがこの時期の子どもです。



「撮影できない!?どうしよう。」と、もしかしたらパパとママにも最初は焦りがあったかもしれませんね。でも、午後からは時間がゆったりとあったので、そうお伝えすると・・・次第にパパとママの表情も穏やかに。



Rちゃんも、少しずつ表情が緩んで、涙も止まり、途中からは可愛い笑顔が見えるように。



お写真のご紹介は控えさせていただきますが、私のデータの中には赤ちゃんを囲んで笑顔の仲良しなT様ファミリーの様子がたくさん残っています。



ご希望のショットとは異なりますが

ママのお腹にぎゅーっとくっつくRちゃんの姿や、お花を手に楽しそうなRちゃんがとても印象的でした。



今回の撮影が、いつか産まれてくる赤ちゃんやRちゃんと懐かしくご覧いただける日が来ますように。



茨城県よりご依頼いただきありがとうございました。



マタニティーフォト&ニューボーンフォトW撮影ご予約の場合、

ニューボーンフォト料金2.000円割引させていただきます。最新の撮影日程はこちらをご確認ください。


ご予定が合わない場合もお気軽にお問い合わせくださいね。




ベビグラファーフォトスタジオ

まほうのたね

齊藤初美

045−349−4557

まほうのたねへのメールでのお問い合わせ

24時間以内に届く専用問い合わせフォームはこちら











茨城ベビグラファー│ベビーフォト・ニューボーンフォト・マタニティー撮影と資格

ベビグラファーが未来へ残す宝物のような写真をお届けいたします。 マタニティフォト、新生児フォト、ニューボーンフォト、ファミリーフォト、ベビーフォト等。

0コメント

  • 1000 / 1000